Diary
海外、国内サッカーについて雑感綴ってます。


プロフィール

好きなチーム Liver Pool AS・Roma 好きな歌手 BUMP OF CHIKEN Frants Ferdynand

えのちゃん



リンク




最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.12.15  カペッロは本当にイングランド代表監督で成功するのか・・・? <<18:49


クラブワールドカップの海外メディアの扱いが気になってイギリス各紙のホームページを見てきたんですが。
記事になっていたのはタイムズのみと第三国での注目度はかなり低いみたいですね。

どこもトップはカペッロの写真とかなりクローズアップされてるのが分かります。
確かにマクラーレンは就任当初から期待はされてませんでしたしね。
誰だったか忘れましたが(ミヤトビッチ辺り)インタビューで「カペッロは代表監督に向いてない」って言ってました。
理由はカペッロには日単位での調整が必要だというものだったと思います。
そうなんですよね。カペッロは凄く緻密なサッカーをするそれを実現するのに2,3ヶ月に1回しか集まれない代表でカペッロイズムが浸透するのかというのが問題。
あと国民が理解を示してくれるかというのも疑問です。
多分カペッロは代表でもクラブと同じサッカーをすると思うんですよ。
1点をいかに取って逃げ切るか・・・果たしてイングランドのサポーターがそれを歓迎するのか・・・
でも今は試合内容より結果の方がイングランドにとっては大事だとは思いますが。
この2つが上手く解消できれば2010年に向けてイングランドの前途は明るいんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト


No.360 / スポーツ雑記 / Comment*0 // PageTop▲

← ブンデスリーガ ブレーメン×レバークーゼン / Home / 今日から試験休み。 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。