Diary
海外、国内サッカーについて雑感綴ってます。


プロフィール

好きなチーム Liver Pool AS・Roma 好きな歌手 BUMP OF CHIKEN Frants Ferdynand


リンク




最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.12.05  FIFA クラブワールドカップ <<16:31


今大会は日本からもレッズが出るということで注目度も高いと思います。
不満なところを上げるとすれば開幕が期末テストと同日と何でセパパン出れるの?ってところ。

みどころはやっぱりJのクラブと世界の戦いですかね。
2回勝てばあのミランとの真剣勝負が見れるということで期待も高まる訳ですが
それよりもセパパンとの戦いが厳しい物になると思います。
ACLも優勝はしましたが紙一重の戦いでしたし、ポンテが怪我で欠場となると山田が復帰しても厳しいでしょうし。
今のところACLしかタイトルを獲得してないのでモチベーションが高いところは利点ですかね。

アフリカ代表はチュニジアのエトワール・サヘル。
親善試合を蹴ってまでCL優先したアル・アハリを破っての優勝。
ホームではドローながら8万人を収容するアルアハリのホームカイロスタジアムで3-1と勝利。
相手のミスに助けられた感もあるけれどその勝負強さと粘り強さは要注目。

オセアニア代表はワイタケレ
兵庫県加古川市と姉妹都市のワイタケレ。
まだチーム結成から3年とまだクラブの歴史は浅い。
ニュージーランドといえばラグビーが有名で若者は皆ラグビーに流れていってしまうそうです。
ラグビーばりの激しいサッカー、フィジカル重視の試合を展開すればもしかしたら勝機があるかもしれません。

北中米代表はパチューカ。
やっと聞いたことのあるクラブの登場です。
コパスダメリカーナにも出場したことのある南米勢にも退けを取らないクラブ。
メキシコ代表にも何人か選出されているメキシコの強豪クラブ。
何試合か試合のハイライトを見た感じだとサイドからの攻めに弱い印象と裏を取られやすい。
身長の低さと全体的に前がかりになってるところが欠点。
でもそれを補って余りある攻撃力が長所。
ミニバルサって感じでした。
いきなりエトワール・サヘルと当たるというのは運が悪いかもしれませんがノーガードの打ち合いがみれることを期待したいと思います。

欧州、南米については周知の通りだと思うので省略で良いですかね。
自分の中でこの大会の位置づけとしては北中米のクラブを見るというのが定番づいてきました。
サプリサ、クラブ・アメリカと面白いサッカーを披露してくれている北中米勢今回のパチューカはどうでしょうか・・・?

椿さん
コメントありがとうございます。
優勝おめでとうございます。
コンサドーレは終盤下降気味だったのでこのまま落ちてくれればと思ったんですが(マテ
減資を健闘してるみたいですねコンサドーレ。
来季はJ1残留を目指して頑張りましょう。
スポンサーサイト


No.351 / スポーツ雑記 / Comment*0 // PageTop▲

← 良いゲームだった。 / Home / ヴェルディ昇格。 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。