Diary
海外、国内サッカーについて雑感綴ってます。


プロフィール

好きなチーム Liver Pool AS・Roma 好きな歌手 BUMP OF CHIKEN Frants Ferdynand

えのちゃん



リンク




最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.06.26  ジーコJAPANの四年間 <<22:49


×AUS 1-3

×CRO 0-0

×BRA 1-4

これがジーコJAPANがドイツで残せた成績だ。
4年前の日韓共催ワールドカップ、日本はホームアドバンテージがあったものの
初の決勝トーナメント進出を決めた。
無念の一回戦敗退、しかし今後の日本に期待を持たせる内容だった
そしてW杯閉幕後トルシエ監督の後任としてジーコが招集された
初采配となったジャマイカ戦結果は1-1だったものの小野伸二のスペクタルなゴールはジーコJAPANの順調な航海を印象づける物となった
その後もアルゼンチン、イングランド、チェコなど欧州、南米の列強と良い勝負を展開して行った

そして迎えた2003年コンフェデレーションズカップ フランス戦
結果は2-1で敗退だったものの中村俊輔の超絶FKが決まるなどジーコJAPAN屈指の好ゲームとなった

しかし、次のナイジェリア戦からジーコJAPANに暗雲がが立ち込める
3-0の勝利を飾ったものの交代枠はわずかに1つしか使用せずこの時点でスタメン組とサブ組が明らかになっていく・・・
本来はポジション争いによってチーム内に活気が溢れてくるものだ
しかし、ジーコはそれを行わなかった。
三浦敦、藤田などといったサブ組あっての2003コンフェデの成功だと思う、しかしその面々は2006年が近づくにつれて召集されなくなっていく
更にはジーコが絶対的信頼を寄せていた久保の腰痛の再発
海外組への固執などジーコへの批判も後を絶たなくなってきた

国内組のみで臨んだ最終予選 北朝鮮戦
大黒ゴールでなんとか勝ち越すという試合展開ながら国内組の評価も上々になってきた
しかし、この頃から「得点力不足」「システムの固定」というジーコJAPANと切っても切れない問題点が浮上する

そんな中2005年コンフェデレーションズカップ ブラジル戦
世界を驚かせた同点劇、この試合で使用した4バックを基本に据えるのかと思いきや次の試合からは3バックとジーコの迷いが日本に少なからず迷いを提供していた

東アジア選手権 中国戦 韓国戦と若手主体のメンバーで臨んだ
しかし、この采配が功を奏す2-2、1-0と2位で終えた
この若手の台頭によって安泰だったレギュラー組が焦りを感じたのは間違いない、しかしここで好ゲームを演じた彼らの中でW杯に召集されたのは巻ただ1人

2006年に入り本番に備えた試合をしていたが
やはり、システムは固定できていない
そしてメンバー発表の日先ほども述べた様に巻1人が従来の“確定組″へ割って入る形となった

そしてW杯本番
ジーコJAPANは1分2敗で終えた

この四年間、次世代への配慮など考えずにつっぱしってきたジーコJAPAN、この結果四年後が不安で不安でしょうがない

黄金世代と呼ばれた選手達の挑戦はここで終わった
今回選ばれた中で次回大会にも参加できるのは巻ぐらいだろう・・・

何の経験も積まぬままバトンを渡された次世代の主役たち
後任の監督が誰になるか分からないがこの四年間を無駄にはしないで欲しい




何かかなりの長文になっちゃいましたが、ただの自己満ですので読まなくても良いです(ぇ


スポンサーサイト


No.148 / スポーツ雑記 / Comment*1 // PageTop▲

← W杯ももうすぐ終わり / Home / 日本×クロアチア →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


サッカー残念でしたねぇ;
日本あまり調子良くなかったみたいですね^^;
私は残念ながら見れませんでしたが・・・結果だけですが・・
でもまぁ日本はがんばったと思います^^b
4年後にはおそらくヒデは居ませんね;
歳ですからね(ぁ
勝負は時の運。
4年後には案外優勝しちゃったりするかもしれませんよ^^
でわでわ~
イボイノシシ
2006.06.27(22:16) / URL / ケイマ / [ Edit ]


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。