Diary
海外、国内サッカーについて雑感綴ってます。


プロフィール

好きなチーム Liver Pool AS・Roma 好きな歌手 BUMP OF CHIKEN Frants Ferdynand

えのちゃん



リンク




最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.12.30  もうバイトなんかやりたくない・・・ <<23:44


例に漏れず今日も今日とでバイトだったんですが。
もう来年はやりません。郵便局のバイト。
年末はボクシングデー含むプレミアのゲームでものほほんと見つつ(プレミアの展開ではのほほんとも出来ませんが・・・)まったり年越ししようと思ったんですが。
それどころじゃありません・・・
毎日9時頃出勤して帰ってくるのは7時頃。
プラス昨日まで塾がありまして。
元旦は7時半出勤で午後には帰れるのかと思ったら午後は普通の配達やりますよとか言われました・・・。
もう絶対来年はやりません。
なのでまったくサッカー見てないんですよね最近。
プレミアに天皇杯に高校サッカー、インカレまで今年は足を伸ばしてみようかな~と思っていたところだったので結構ショックでした。
神奈川は日大藤沢ですか。
どんなサッカーやるのかまったく分かりませんがとりあえず地元ってことで頑張って欲しい。
高校サッカーは内定選手を見るのが楽しみなので自分用ということで表を作ってみました。

室蘭大谷 宮澤(札幌)
秋田商業 下田(FC東京)
前橋育英 青木(大宮)
帝京    大久保(横浜FC)、浦田(横浜FM)
流通大付属柏 大前(清水)
境 丸谷(広島)
日章 黒木(C大阪)
星稜 鈴木(新潟)

漏れがあるかもしれませんがこんなもんですか。
この表を参考に将来のスター候補を見てみようと思います。

ヴェルディに福西&土肥が加入だとか。
福西、土肥・・・こりゃまた微妙なラインを。
土肥より高木じゃないですかね・・・降格時に当時の主力が殆ど抜けて唯一残ってくれた高木をベンチに追いやってしまうのはどうなんでしょうか。
福西は怪我は大丈夫?

チカさん
コメントありがとうございます。
アロンソはもう復帰してたんですか・・・
これでスペイン関連のスポンサーも動くんですかね・・・?
マクラーレンを素直に応援できない気持ち分かります。
ハミルトンもちょっと天狗気味になりそうで。
ブレーメン好きなんですか!?

何かタイトルを画像に変えたら所々変になってしまいましたがとりあえずこのままで行きたいと思います。

No.366 / 日常 / Comment*2 // PageTop▲

2007.12.29  まさかの移籍。 <<15:07


大分前ですがコバライネンがマクラーレンへ移籍しましたね。
尻上がりに調子を伸ばしてましたしマクラーレンでも上手くやるんじゃないでしょうか

これでアロンソはルノーへ復帰ですかね・・・?

我がBMWザウバーはスポンサーを獲得したぐらいですか。
そのスポンサーがT・モバイルみたいなんですよね。
これってバイエルンの胸スポンサーと同じですよね・・・?

学校が始まるくらいにまた新車発表があると思うので楽しみにしたいと思います。

F1のゲームはもうリリースされないのかな・・・?
確かPS3で出てそれ以来音沙汰無し・・・
毎回ドライバーとマシンを新しくするだけで良いから是非出して欲しい。

久々のF1ネタでした。




No.365 / 日常 / Comment*1 // PageTop▲

2007.12.24  ボン・ナターレ <<23:34


皆さんクリスマスイブどうお過ごしでしょうか?
ちなみに自分はバイトでした。

パルマの会長がモルフェオは売らないよとか言ってる記事を目にしたんですがモルフェオってそこまで需要あるんですかね・・・

さて昨日やってたエル・クラシコでも見て寝ましょうかね。
FM2008欲しいな・・・

ちなみにタイトルはイタリア語でメリークリスマスらしいです。


munteanu_santa_458_01.jpg


langer_552x245.jpg



ブンデスのクラブってクリスマス結構意識してますよね
そういって公式サイト駆け巡って見つけたのが上記2枚ってのはどうかと思いますがw
ブンデスに限らずヨーロッパではそうなんですかね?
日本はどうなんでしょうか・・・多分あまり無さそう・・・




No.364 / 日常 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.21  本当の私、デビュー!! <<20:01


という訳でタイトルは某CMを拝借させて頂きましたが。
本日、コンタクトを購入致しました。
自分は普段裸眼、授業中は眼鏡というスタイルでしたがフットサル時の影響などを考えましてコンタクトにしました。
いや~スゴイですね。
メガネ付けずにここまで見えるようになるなんて(当たり前なんですけどね


ブンデスはもうウィンターブレイクですね。
バイエルンが少々苦戦してるみたいですがこのまま行ってくれると面白くなるんですけどね。
バイエルン苦戦、ブレーメンCL敗退スケジュールに余裕持てる&フリングス復帰で逆転マイスターも夢じゃない?

ヴェルディ、ディエゴは残留決定みたいですね。
フッキはフロンタ復帰決定ですかね・・・?
一柳が仙台へ期限付きということで頑張って欲しいものです。
自分的にはヴェルディで使ってあげても面白いかなと思ったんですがJ1ですしね・・・
無理を承知で一言若手を育ててあげて下さい。
オサマとか園田とか面白そうな選手は多いんで。

genneiさん
コメントどうもです。
日々の飲み物代を溜めて買って下さい(マテ
便利な世の中でCD買わなくても聞けちゃいますけどね~。

No.363 / 日常 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.19  Orbital period <<14:28


Orbital period買えました。

まず目に付くのがブックレット。
曲抜きにしてこのブックレットを読むだけでも胸にキュンときます。

そしてvoyagerで星の鳥も王様を実は見ていたんだなということに気付かされ。

星の鳥からの流れでメーデーへ。

才悩人応援歌は久々にBUMPの初期の頃を垣間見れた気がします。
何かがむしゃらというか何と言うか。
単純に最近こういう曲調の曲が少なかったというのもあると思いますが。

プラネタリウム、supernovaときて
ハンマーソングと痛みの塔。
ブックレットに出てくる王様を見事に表していると思います。

時空かくれんぼは過去と今の葛藤をかくれんぼを持ってきて上手く表現してると思います。

かさぶたぶたぶ。
タイトルからして何だろうと思いましたが。
何かコーラスで他のメンバーが参加したのって久々じゃないですか。

この次の花の名が秀逸で。
王様の心情を見事に表してました。

ひとりごとは最初の方で現代人の在り方っていうんですかね。
人から良く見られたいとか世間体ばっかり考えてる今の人たちに多い考え方が上手く書かれてます。
自分もそういう生き方しか出来てないのかなと考えさせられました。

飴玉の唄。
これはラブソングなんですかね・・・?
大切な人といつかは別れなければいけないでもその覚悟が出来ない。
忘れなければ思い出にもならないでも忘れられない・・・
そんな矛盾した思いが歌われた曲だと思います。

星の鳥からの流れでカルマへ。
この星の鳥っていう(インストゥルメンタル楽曲って言うんでしたっけ?)はとても良いと思います。
何かメーデー、カルマにもう1つ意味が加わったっていう感じがして。

arrows
このアルバムの集大成と言っても良いかもしれません。
王様と動物たちの物語の全てと言っても良いくらいの作品です。

涙のふるさとの意味がやっと理解できたような気がします。

最後のfrybyで物語が完結すると・・・多分また戻ってくるんでしょうけどね。

frybyっていうのは星の重力を利用してエネルギーに変えるっていう衛星を打ち上げる時にやる方法みたいです。

隠しトラックのbelieveはトトロ以来の良い意味でグダグダしてて良い感じです。

自分なりの感想でした。







No.362 / 日常 / Comment*1 // PageTop▲

2007.12.16  ブンデスリーガ ブレーメン×レバークーゼン <<01:28


ブレーメン×レバークーゼン 5-2

ブレーメン大勝でした。
クラスニッチも2得点決めましたし、何より復帰できて良かった。
試合は70分過ぎから見たんでおおまかな感想しか書けませんが。
CLの後遺症が無くてよかった。
ハルニクも見れましたし、残り5分ぐらいだったんでそこまでプレーしたって感じはしませんが。
パサネンのラボーナも見れたし。
ウインターブレイク明けもこの調子で頑張ってほしい。

No.361 / 日常 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.15  カペッロは本当にイングランド代表監督で成功するのか・・・? <<18:49


クラブワールドカップの海外メディアの扱いが気になってイギリス各紙のホームページを見てきたんですが。
記事になっていたのはタイムズのみと第三国での注目度はかなり低いみたいですね。

どこもトップはカペッロの写真とかなりクローズアップされてるのが分かります。
確かにマクラーレンは就任当初から期待はされてませんでしたしね。
誰だったか忘れましたが(ミヤトビッチ辺り)インタビューで「カペッロは代表監督に向いてない」って言ってました。
理由はカペッロには日単位での調整が必要だというものだったと思います。
そうなんですよね。カペッロは凄く緻密なサッカーをするそれを実現するのに2,3ヶ月に1回しか集まれない代表でカペッロイズムが浸透するのかというのが問題。
あと国民が理解を示してくれるかというのも疑問です。
多分カペッロは代表でもクラブと同じサッカーをすると思うんですよ。
1点をいかに取って逃げ切るか・・・果たしてイングランドのサポーターがそれを歓迎するのか・・・
でも今は試合内容より結果の方がイングランドにとっては大事だとは思いますが。
この2つが上手く解消できれば2010年に向けてイングランドの前途は明るいんじゃないでしょうか。


No.360 / スポーツ雑記 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.15  今日から試験休み。 <<02:23


マリンにミランが興味!?

グランドバッハ所属のマリンにフィオ、アヤックス、ミランが興味を持ってるみたいです。
何でもC・ロナウドのような選手だとべた褒めの模様。
来夏にはいなくなっちゃうのかな・・・
こちらを見るとまだまだヤンゼンの移籍金が多く残ってるみたいなんで出来る事なら放出はして欲しくないですね。
今季はツヴァイテぶっちぎりで優勝して来季以降1部に定着して欲しいです。


No.359 / 未分類 / Comment*2 // PageTop▲

2007.12.13  クラブワールドカップ レッズ×ミラン <<21:59


レッズ×ミラン 0-1

やっぱりタレントの違いが勝敗を分けた。
カカを上手く抑えてはいたけれどサイドに流れられると厳しかった。
それにセードルフの運動量が素晴らしかった。
中盤に顔を出したと思ったらすぐさま前線へ走って攻撃に参加、縦横無尽にピッチを走り回っていた。
レッズはもうちょっと前からのチェインジングをしていけば相手のリズムも崩れたのかな。
ピルロが中盤でフリーでボールを捌けてしまってましたし。
でもレッズは良くやったと思う。
ボール持ったら前向いてもっと持っていくんだっていう意識が全体的に欲しかった。
バイタルでボール受けても迷って迷って結局横パスっていう場面が多く見られたので、チャレンジしても面白かったかもしれません。
そういった中でも長谷部、相馬は頑張ってた。
ボール持ったら前向いてどんどん行こうとしていたし。
長谷部には是非シエナに移籍してもらいたい。
総括としては日本はまだ欧州のトップレベルには及ばないということ。
ファーストタッチの上手さなんかは改善出来るところがあったりフィジカルでもやっぱり強い。
でも日常的にその強さだったり上手さを体感していけば慣れると思うから日本人にはどんどん欧州へ行ってもらいたいと思う。
もちろん行くだけではなく常時試合に出場出来るチームに。


No.358 / スポーツ雑記 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.13  UEFACL GL グループE レンジャーズ×リヨン <<14:04


レンジャーズ×リヨン 0-3

後半80分まではいいゲームだった。
あのままの流れでいけば例えレンジャーズが負けたとしてもスタジアムのファンからは拍手を送ってもらえただろうし自分の中のスコットランドのクラブチームの印象が変わったかもしれないがそうはならなかった。
というよりもやっぱりスコットランドのクラブチームはこうなんだろうというのが更に強くなった。
やっぱりツメが甘い。
この試合でも79分のベンゼマのシュートをDF陣が体を張って抑えそこからダルシュビーユのシュートまでの流れは見事だった。
このままだったら逆転も可能なのでは?という流れになっていたったが。
やっぱり最後の最後でやられてしまう。
選手交代を終えた直後のリスタートでベンゼマに裏を取られシュートを決められてしまう。
何のことの無いボールだったがクエジャルがヘッドを逸らしそのカバーリングが遅れてしまった。
そこまでのいい流れが全て途切れてしまった。
ファンは帰り始め、ベンゼマに駄目押し点を決められ更にはダルシュビーユの退場と。
80分までは欧州最高峰のゲームだったのが一気にダメになってしまった。
EUROの予選でも最後の最後でパヌッチにシュートを決められ、去年のCL決勝トーナメントでは延長後半にスノのミスから点を決められてしまった・・・。
運が無かったといえばそれまでだがこの終盤の脆さを改善出来なければスコットランドがヨーロッパで陽の目を浴びる日は来ないのではないだろうか。


No.357 / スポーツ雑記 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.12  もうすぐウインターブレイクですね。 <<15:36


もうすぐ学校も欧州サッカー界も冬休みですね。
プレミアは関係なく続きますが。

さてさてウインターブレイク目前のブンデスからニュースが。
イスマイル、ハノーファー96移籍へ。
ハノーファーといえばメルテザッカーが有名でしたが今はブレーメンへ。
今はエンケを中心に今シーズンは5位につけています。
確かに失点数が若干多めなのでイスマエル加入で台風の目として更に頑張ってもらいたいです。

何やらFMの最新作が今月末に出るみたいで。
バンプのアルバムの翌日とか・・・今月は本当にお金が飛びます・・・

No.356 / スポーツ雑記 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.11  テスト終わった。 <<22:40


最近、サッカー関連の記事が多かったのでたまには日常のことでも。
やっとテストが終わりました。
明日GTECっていう英語のテストを受け明後日から休みです♪
ウイイレのエディットも本腰入れて出来てなかったのでガンガンやりたいと思います。
皆さんはどこら辺まで進んでるんでしょうかね~?
自分は一応リーグCをブンデスにリネームしただけで進んでないんですよね・・・。
これから選手作って、ユニ作って・・・大変だw


No.355 / 日常 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.08  J1・J2入れ替え戦 <<20:44


サンフレッチェ広島×京都サンガ 0-0

残念ながらサンフレッチェの降格が決まってしまいました・・・。
Jで初めて全寮制のユースを持ちユースからの生え抜きを育てるスタンスが結構好きだったんですが。
試合自体は完全にサンフレッチェペースでした。
でもサンガの方が1枚上手だったというよりも監督の加藤久さんが凄かった。
前半は絶対に勝利が欲しいサンフレッチェが最終ラインの槙野もオーバーラップしてかなり厚みのある攻撃を展開していたんですが。
後半開始からサンガが3トップに変更してそのオーバーラップを抑えてました。
采配1つでここまで試合展開が変わる試合は初めてかもしれません。
タワータイプのFWがサンフレッチェにいれば面白かったかなとシーズン通して。
駒野、服部っていう良いサイドハーフがいるのでクロスを当てられる選手がいれば試合展開がガラリと変わってたのかな~と思いました。
駒野、服部、リ・ハンジェがサイドを何度か突破してたんですがクロスをどこに入れれば良いのか迷ってた印象がありました。

意外だったのがストヤノフの献身度。
正直ジェフ退団後自分の中での印象はかなり悪いものでしたがこの試合を見て印象がガラリと変わりました。
シュートに身を投げ出して抑えたり1人後方で守備したりと大回転でした。

降格をしてしまったことによって選手の大量放出は避けられないと思いますが何とか1年で復帰してもらいたいです。


No.354 / スポーツ雑記 / Comment*1 // PageTop▲

2007.12.08  EUROの前に。 <<12:59


EUROの前にW杯欧州予選の組み合わせが決定しました。
あんまり話題にはなってないようですね。

グループ1
ポルトガル
スウェーデン
デンマーク
ハンガリー
アルバニア
マルタ

グループ2
ギリシャ
イスラエル
スイス
モルドバ
ラトビア
ルクセンブルク

グループ3
チェコ
ポーランド
北アイルランド
スロバキア
スロベニア
サンマリノ

グループ4
ドイツ
ロシア
フィンランド
ウェールズ
アゼルバイジャン
リヒテンシュタイン

グループ5
スペイン
トルコ
ベルギー
ボスニア・ヘルツェゴビナ
アルメニア
エストニア

グループ6
クロアチア
イングランド
ウクライナ
ベラルーシ
カザフスタン
アンドラ

グループ7
フランス
ルーマニア
セルビア
リトアニア
オーストリア
フェロー諸島

グループ8
イタリア
ブルガリア
アイルランド
キプロス
グルジア
モンテネグロ

グループ9
オランダ
スコットランド
ノルウェー
マケドニア
アイスランド

我がアイルランドはというとグループ8ですか。
イタリア、ブルガリアと争うことに。
イタリアが頭抜けててもブルガリアとは互角にいけると思うのでプレーオフ狙いでなんとかなると信じたい。

他のグループもそこまで混戦は無さそうですね。
イングランドがポッド1からあぶれたので死のグループが出来るかなと思ったんですが一緒になったのがクロアチアということでそこまででも無いかなと。
自分では今回のEURO予選みたいに波乱が起きて欲しいんですけどね。



No.353 / スポーツ雑記 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.07  良いゲームだった。 <<21:40


セパハン×ワイタケレ 3-1

前半はどうなることかと思いましたが面白かった、純粋に。
相手メンバー落としてきたこともありましたが後半は良かった。
トトリは来季J2のどこかでプレーしてそう。
3点目は残念でしたよね。
こういう試合が見れるならオセアニア代表もまだまだ捨てたものじゃないなと実感。
本当にワイタケレよくやった。


No.352 / スポーツ雑記 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.05  FIFA クラブワールドカップ <<16:31


今大会は日本からもレッズが出るということで注目度も高いと思います。
不満なところを上げるとすれば開幕が期末テストと同日と何でセパパン出れるの?ってところ。

みどころはやっぱりJのクラブと世界の戦いですかね。
2回勝てばあのミランとの真剣勝負が見れるということで期待も高まる訳ですが
それよりもセパパンとの戦いが厳しい物になると思います。
ACLも優勝はしましたが紙一重の戦いでしたし、ポンテが怪我で欠場となると山田が復帰しても厳しいでしょうし。
今のところACLしかタイトルを獲得してないのでモチベーションが高いところは利点ですかね。

アフリカ代表はチュニジアのエトワール・サヘル。
親善試合を蹴ってまでCL優先したアル・アハリを破っての優勝。
ホームではドローながら8万人を収容するアルアハリのホームカイロスタジアムで3-1と勝利。
相手のミスに助けられた感もあるけれどその勝負強さと粘り強さは要注目。

オセアニア代表はワイタケレ
兵庫県加古川市と姉妹都市のワイタケレ。
まだチーム結成から3年とまだクラブの歴史は浅い。
ニュージーランドといえばラグビーが有名で若者は皆ラグビーに流れていってしまうそうです。
ラグビーばりの激しいサッカー、フィジカル重視の試合を展開すればもしかしたら勝機があるかもしれません。

北中米代表はパチューカ。
やっと聞いたことのあるクラブの登場です。
コパスダメリカーナにも出場したことのある南米勢にも退けを取らないクラブ。
メキシコ代表にも何人か選出されているメキシコの強豪クラブ。
何試合か試合のハイライトを見た感じだとサイドからの攻めに弱い印象と裏を取られやすい。
身長の低さと全体的に前がかりになってるところが欠点。
でもそれを補って余りある攻撃力が長所。
ミニバルサって感じでした。
いきなりエトワール・サヘルと当たるというのは運が悪いかもしれませんがノーガードの打ち合いがみれることを期待したいと思います。

欧州、南米については周知の通りだと思うので省略で良いですかね。
自分の中でこの大会の位置づけとしては北中米のクラブを見るというのが定番づいてきました。
サプリサ、クラブ・アメリカと面白いサッカーを披露してくれている北中米勢今回のパチューカはどうでしょうか・・・?

椿さん
コメントありがとうございます。
優勝おめでとうございます。
コンサドーレは終盤下降気味だったのでこのまま落ちてくれればと思ったんですが(マテ
減資を健闘してるみたいですねコンサドーレ。
来季はJ1残留を目指して頑張りましょう。

No.351 / スポーツ雑記 / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.02  ヴェルディ昇格。 <<16:41


ヴェルディが昇格を決めました。
自分としては優勝してもらいたかったんですがJ1で見れるというだけでも嬉しいです。
一時期調子が落ち込んで5位辺りをウロウロしてて今季もダメかなと思った時もありましたが何とか持ち直しての昇格。
土曜13時開催が多くて中々観戦は出来ませんでした・・・。
でも来季は大変ですよね。
フッキはフロンターレ移籍に前向きですし・・・。
今の陣容を見てると平均年齢高いですし・・・。
J1定着してからで良いんでもっと若手を育てるってことをやってもらいたいです。
キローランとかオサマとかもっと見たいんですけどね・・・。
何はともあれオフシーズンにどんな動きがあるのか注目です。


No.350 / スポーツ雑記 / Comment*1 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。