Diary
海外、国内サッカーについて雑感綴ってます。


プロフィール

好きなチーム Liver Pool AS・Roma 好きな歌手 BUMP OF CHIKEN Frants Ferdynand

えのちゃん



リンク




最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.09.30  重大発表 <<20:29


今日の、部活の帰り道友達とウイイレの話をしていたら冬休みに対戦でもする?という話になって冬休みに急遽冬休みまでに対戦用のデータを作らなければいけなくなりました。
若手を育てるしかないと思いますが、どんな感じが良いのでしょうか?
皆さんコメントお願いします(ぇ

No.41 / 未分類 / Comment*3 // PageTop▲

2005.09.29  小説無いとコメントが無い <<22:31


皆さん、小説が無いとなんだこのゴミブログとお思いでしょうが書いてる方だって人間なんです(ぇ
時には息抜きも必要、小説再開はテスト明けになりそうなので今しばらく辛抱を・・・
言い訳は、ここら辺にして正直なんかデカイことをやりたいなとw
携帯も購入したことだし、いっちょサイトでも作ろうかなと検討中
サイトでやることは、主に皆さんが気になる成長シートを載せていければなと思っております。名前順、チームごとなどに分けてすぐに検索できるようにしたいなと思っています。さすがに、全ての選手を網羅するころには、10辺りが出ているかなと思っておりますw


No.40 / 未分類 / Comment*2 // PageTop▲

2005.09.27  今日は、ML小説はなしで <<21:53


どうも、こんばんは
今日は、ML小説はなしで部活&塾だとキツイものがあるので(言い訳

のびたろうさん
そうですね。ダービッツにミドルシュートがついていれば最高ですね(ぇ

ワシントンさん
終了間際の、オウンゴールは比較的トラップミスからが多いと思います

U1さん
失点はかなり悔やまれますね相手が一つ順位が上のチームだっただけに勝ち点3はとっておきたかったです。集中力は関係あると思いますよあと五分とかになってくると勝ちだろうとか安心感が生まれますから

今日は以上です(短いですがご了承ください)

あと緊急告知ですが
10月1日~10月14日までブログ書けません
テストなんで、テストが終了しだいすぐに書こうと思います


No.39 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

2005.09.26  新ML報告vol7 <<22:15


こんばんは

今週は、リバプール戦だ。
リバプールは5位と微妙な位置につけている、この試合に勝ち一つ順位を上げたいものだ。D1カップでの若手の活躍によりスタメン組みがかなりモチベーションを上げている今日の試合は、期待できそうだ
試合が始まった
試合開始早々からトットナムペース
前半15分、テフォーからのパスをジーナスがダイレクトで撃つも惜しくも枠外、トットナムサイドにはモリエンテスしかいない状況でかなりトットナムが押していた。リンベルスキーからのセンタリングをキーンがヘッドしかしレイナが弾いてコーナーキック、リバプールも維持を見せ前半ロスタイムに左SBのウィット部レットが突破しシュートを放つ
枠の外へ、前半が終了した
後半開始
またも、トットナムペースで試合が進む
そして迎えた後半15分
テフォーからのパスに反応したダービッツがシュートキーパーに弾かれるが、ロビーキーンがそのボールを押し込むボールはネットへ突き刺さる
リバプールも追いつこうと強引に突破してくる
パスミスからモリエンテスとキーパーの1VS1になるがキーパーセーブ
リンベルスキーのキープ力が目に付いた
後半40分このまま試合も終わるかと思っていた矢先、相手のセンタリングをアイフィルがオウンゴール試合は、振り出しに戻ってしまった
そのまま試合終了
記者からの質問に対し「今日は、結構良い試合展開だったが最後の最後でサッカーの怖さを改めて身に染みた」と答えた

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご意見ご感想お待ちしております

ワシントンさん
コメントありがとうございます。
これからも読んでくださいね(ぇ

Binさん
いつもコメントありがとうございます
若手のパワーは、凄いですよ(といってもプレーしてるのが人間じゃつまらない)今度は、COMに全てを任せて監督をやるのも面白いかもしれません。ってかいつかやりますw

レッジーナ 2-0 ウディネーゼ

パルマ 1-2 ユベントス

ラツィオ 4-2 パレルモ

 リボルノ 2-0 アスコリ

サンプドリア 1-2 キエーボ

シエナ 4-2 メッシーナ

トレビゾ 0-2 ミラン

カリアリ 0-0 ローマ

 エンポリ 1-0 レッチェ

インテル 1-0 フィオレンティーナ

注目カードは、インテル×フィオですかね
スカパー見て~実際のサッカー見ないとコメントのしようが無いので(ぇ インテルが1-0ってことは、結構フィオも良い線行ってるのかなというありきたりなコメントしかできない・・・

バーミンガム 2-2 リバプール

チェルシー 2-1 アストン・ビラ

エバートン 0-1 ウィガン・アスレチックFC

マンチェスターU 1-2 ブラックバーン

ニューカッスル 1-0 マンチェスターC

ウェスト・ブロム 1-2 チャールトン

ウェストハム 0-0 アーセナル

ボルトン 1-0 ポーツマス

ミドルスブラ 0-2 サンダーランド

結構波乱じゃないですか、アストン・ビラもうちょっと頑張れよ
リバプールも頑張ってくれ、今週のチェルシー戦が不安でたまらない
マンU、ローバーズなんかに負けてるんじゃない打倒チェルシーなのか
適当に書き綴ってみました

No.38 / 未分類 / Comment*3 // PageTop▲

2005.09.25  新ML報告vol6 <<21:09


こんばんは

今週は、D1カップだ
うちのチームは控えに、レギュラークラスの選手がいないので思い切って若手主体で出てみようと思う。要するにD1カップは捨てたと言う意味だ分かりずらいと思うがスタメンを発表する

┏━━┳━┳━━━┳━┳━━┓
┃□□┃□┗━━━┛□┃□□┃⑪テフォー
┃□□┃□⑪□□□⑨□┃□□┃⑨キーン
┃□□┗━━━━━━━┛□□┃⑩リンベルスキー
┃□□□□□□□□□□□□□┃⑧ジーナス
┃□□□□□□□□□□□□□┃⑦マーニー
┃⑩■■■■■■■■■■■⑥┃⑥リード
┃■■■■■■■■■■■■■┃⑤アドゥバ
┃■■■■■■■■■■■■■┃④ガートナー
┣━━━━━━━━━━━━━┫③ドーソン
┃■■■■■■■■■■■■■┃②アイフィル
┃■■■■⑧■■■⑦■■■■┃①ロビンソン
┃■■■■■■■■■■■■■┃
┃⑤□□□□□□□□□□□②┃
┃□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□┏━④━━━③━┓□□┃
┃□□┃□□□□□□□┃□□┃
┃□□┃□┏━━━┓□┃□□┃
┗━━┻━┻━①━┻━┻━━┛
こんな感じだ。相手は、ミドルズブラ
試合が始まった
前半20分ぐらいまでは、お互いに牽制し合い中々試合が動かなかったが前半25分センタリングからリンベルスキーが頭で落としテフォーがダイビングヘッドしかしボールは枠の外に転がっていった。
試合は、かなり序盤から膠着していた
前半ロスタイムゴール前の混戦から相手FWジョブにシュートを撃たれるもロビンソンがセーブをした。
前半が終了した。
後半が始まった
後半も前半と同じような試合展開だった
お互いチャンスは作るもあと一歩のところでシュートを撃てないこんな状態が続いたしかし後半30分遂にゲームが動いた
リンベルスキーのスルーパスにアドゥバが反応し中央のテフォーへパス更にテフォーがパスを出し最後は、リードがダイレクトで決める
先制した。
元々このチームで勝とうなど思ってもいなかった。
せめて経験になればと、思いピッチに送り出したがまさかアウェイで先制するとは彼らの潜在能力に私は、驚いた
その一点を守りきり試合は、トットナムが1-0で勝利
試合後の記者の質問に私は「若手がこれほどやれるとは、思ってもいなかった。もしかしたら、このチームいいところまで行けるかもしれないこの若手の奮起は、スタメン勢にも刺激を与えたに違いない次節いこうかなり楽しみになる」と私は、つけたした
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご意見、ご感想お待ちしております





No.37 / 未分類 / Comment*2 // PageTop▲

2005.09.24  新ML報告vol5 <<21:29


どうも、こんばんは

あの、衝撃的な敗戦から一週間選手の気持ちはもう充分にケアされたと思っている。今日は、マンチェスターC戦だ。
あの試合から一週間私は、徹底的にディフェンスのシステムを選手全員に指導した。そのことを選手たちが理解してくれれば若手が多いDF陣だけに、将来が楽しみになるのだが・・・
しかし若さゆえの過ちというものもあり中々うまくはいきそうもないな
試合開始前、攻撃意識の高いイ・ヨンピョに変えて次代のスター候補と言われているアイフィルをスタメンで起用することを選手に言った
それと、テフォーに変えてミドをスタメンにしてみることにした
試合が始まった。
試合は、一進一退の攻防といった感じで進んでいった
最初にチャンスを作ったのは、センタリングをからのこぼれ球を、ジーナスがダイレクトシュートキーパーのファインセーブに阻まれる
観客が見ていて面白くない試合展開で試合は、進んでいく
ミドが消えている、高さを活かせていない
しかし、チャンスは消えているミドからだった
右サイドのスタルテリからのロングボールをPA付近でミドがヘッドで落とすそれを拾ったロビーキーンが、ドリブルで一直線に進んでいく
相手DFを倒して進んでいくしかしここでホイスルが鳴った。
ロビーキーンのファールという判定だった
前半終了
後半は、トットナムペースだったが審判のありえないファールの判断などでチャンスを作るもシュートまでは、持ち込めないという状況が続いた後半30分ミドに変えてテフォーを投入
相手のカウンターに低い位置にDFラインがあるというのにも関わらず
キング、ナイベドがついていけていない
試合終了
同点だった。
お決まりのような記者からの「敗戦の原因は何ですか?」という質問に「今日の試合は、DFも良く頑張っていたと思う。審判の判断には若干
相手びいきなところがあったと思う相手のホームなのでしょうがないと割り切ることもできるが今日の試合は、厳しかった」
今日の試合では、アイフィルが思った以上に積極的にオーバーラップを仕掛けていて、イ・ヨンピョとは違いちゃんと守備にも戻っていたのが印象的だった。イ・ヨンピョよりも安定感があり今度からはアイフィルをスタメンで固定しようと思う
次節は、D1カップだ。
D1カップは主力を温存し若手主体で望もうと思う

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご意見、ご感想お待ちしております

ブロさん
コメントありがとうございます
試合模写に関しては、違和感なく読まれていられるようなのでこのままの感じで続けて行きたいと思います

Binさん
コメントありがとうございます
楽しんで頂いてなによりです。
選手のコメントですか、面白そうですが選手の評価点を11節からメモし始めたもので、11節から評価点の一番高い自チームの選手のコメントなんかも書いていこうかなと思っています

サッカーの話は、置いておいて
実は、携帯購入が決定いたしました(何
まだ、持って無かったのと思われる方もいらっしゃると思いますが
携帯購入すれば、ウイイレの画像を載せられると思うのでより詳しくフォーメーションなどをお伝えできるかと思います。
親がツーカーからauへの乗り換えの関係で10月に入ってからの購入になりますので、10月になってから期待しておいてください
では





No.36 / 未分類 / Comment*2 // PageTop▲

2005.09.20  新ML報告vol4 <<22:02


こんばんは

昨季から一週間がたった今季は、首位マンチェスターU戦だ
ダービッツが、代表に招集されたので欠場と厳しい戦いになりそうだ
ダービッツは、あの凄まじい運動量で守備にも攻撃にも積極的に参加していたので非常に中盤が活性化されていた。
代役のマーニーには、この運動量は期待できないだろう。
どうするべきか・・・
首脳陣と議論を重ねた結果マーニーのヤングパワーに期待するしか無いという結論に至った。
試合開始10分前、私はマーニーを呼び「ミスしても良いから思い切ってやってこい」と言った
試合が始まった。
試合開始直後は、トットナムが優位に試合を動かしていた。
マーニーもピッチの上を所狭しと駆け回りゴール前にも積極的に顔を出していた。そして前半30分試合が動いた左SBのアドゥバから左SHのリンベルスキーへロングボールを送るそれをリンベルスキーが落ち着いてトラップそしてすぐさまミドへスルーパスキーンがゴール前へ走り
ミドがマイナスにパスそれをダイレクトでキーンが合わせる
ボールはキーパーが見送ることしかできない!ボールはゴールへ突き刺さった。トットナムが1-0と先制した
この点で安心したのか点を入れてからの展開は、マンUペースで試合が進められていく、そして前半ロスタイムゴール前の混戦からミラーがパクへ短いパスを送るパクがダイレクトでシュート、キーパーロビンソン決死のダイビングでボールをはじくしかし弾いた先にいたのはロイ・キーンダイレクトで撃たれ同点。
前半は、終了した。
ベンチへ帰ってくる選手たちのムードはかなり重く暗かったこんなことでは行けないと私が、「まだ試合は、終わった訳じゃないそれに同点じゃないかそれなのになんでそんなに落ち込んでるんだ。後半頑張っていけ」としかし選手の顔は浮かずただただうつむいていた。
後半が始まった
後半も開始直後は、トットナムがボールを保持していた。
後半25分CKからのチャンス!
こぼれ球をイ・ヨンピョが拾い、キーンへパスしかし相手DFがプレスにきてシュートは撃てずその後も怒涛の攻撃をトットナムは繰り出して行ったが、相手の堅守に阻まれていった。
ちょっとトットナムが前のめりになった隙をマンUは見逃さなかった
相手DFからサイドに大きなロングパスかなりDFラインが上がっていたトットナムDF陣は急いでボールを追うしかしルーニーの足がDFよりも勝っていた。オフサイドギリギリのところで飛び出したルーニーはあっという間にDF陣を置き去りに、ボールの落下点へ入った。
ゴールへ向かってドンドン進んでいく、PAに入ったか入らない所でシュートキーパーロビンソンそのボールを奇跡的に弾く、CBのキングがボールへと走るそのボールに先に触ったのはスールシャールであった。
ほんのコンマ何秒かの違いだった。そのままスールシャールは、ダイレクトでシュートそのボールは無情にもゴールへ突き刺さる
相手サポーターは大興奮、対照的にトットナムサポーターは意気消沈
そしてホイッスルが鳴った
試合終了 1-2
たった一度の隙を突かれるとは思ってもみなかった
試合終了後のインタビューで私は、記者からの「敗戦の原因は何ですか?」という質問に対し「やはり、DF陣に尽きるだろううちのDF陣は攻撃意識が高すぎるおまけに機動力も無いカウンターを仕掛けられれば一撃でやられてしまうだろう」と次節はマンチェスターC戦だ
トットナムよりは戦力的に劣るチームなので勝ち点3は手に入れておきたいところだ。その前に今日の敗戦で、ショックを受けた選手一同の気持ちを入れかえないとな
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
如何だったでしょうか、試合の模写が不安なので意見・ご感想があったら遠慮しないで書いてください
9節目の対戦クラブ
52682.jpg



No.35 / 未分類 / Comment*2 // PageTop▲

2005.09.19  新ML報告vol3 <<21:03


我がトットナムは、今のところ順調だ。
8節終了時点で6位と好位置をキープしている
7節には、チェルシーにも辛勝しチームの士気も上がってきている強豪と連続で試合になるので主力のコンディションにはかなり気を使っている。

8節アーセナル戦
この試合は、ロンドンダービーとしてかなり観客が入ることだろう。
特に、大きな試合に慣れていないトットナムとしては苦戦しそうだ
試合は始まった。
試合は、完全にアーセナルペース一対一の場面が何度もあったがキーパーロビンソンが、スーパーセーブを連発前半唯一のチャンスは、カウンターから始まった右サイドの左SBのアドゥバが前線へロングパス、このボールに反応したデフォーがオフサイドギリギリのところでロビーキーンにスルーパスそれをダイレクトでロビーキーンが撃つが惜しくもGKアルムニアにはじかれる
前半目に付いたことは、右SBイ・ヨンピョが上がりすぎているということそのスペースを突かれて点を決められそうになったことが何度かあった。ハーフタイムにそのことを指摘、もっとSHとの間を空けるように指示した。そして後半が始まった。
後半が始まって、15分近くたったが相変わらずイ・ヨンピョは上がり目のポジショニングをしているそして後半30分遂に試合が動いた。
ピレスが、イ・ヨンピョが上がっていることに気づき、スペースへパスを出す、そのパスに反応したレジェスがボールをキープその間にアンリがゴール前へ入るそこにレジェスがパス、アンリがダイレクトでキーパーの右脇を抜けるシュート!ボールは、ネットを揺らした
その後も、アーセナルペースで試合が進み90分が終了した。
試合後の記者の「試合の敗因は、なんだったんでしょうか?」という
記者の質問に対し私は、「DFの脆さが出た。カンペキに相手ペースで試合が進み前節チェルシーに勝利した時のチームでは無かった」と
次節は、首位マンチェスターUしかも代表召集でチームの核ダーヴィッツが欠場・・・厳しい戦いになりそうだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
如何でしたでしょうか?こんな感じでできれば毎日書いていきたいので
よろしくお願いします。

現実のサッカーの話
チャールトン 0-2 チェルシー

フラム 1-2 ウェストハム

ポーツマス 1-1 バーミンガム

サンダーランド 1-1 ウェスト・ブロム

アストン・ビラ 1-1 トットナム

リバプール 0-0 マンチェスターU

ブラックバーン 0-3 ニューカッスル

ウィガン・アスレチックFC 1-1 ミドルスブラ

マンチェスターC 0-1 ボルトン

プレミアの結果でしたが、チェルシー強いですね。
MLで使っているトットナムは、アストン・ビラに引き分けですか微妙なところですね。まだ、シーズンは始まったばかりですがアーセナル、リバプールは出遅れてますね。エバートンも移籍市場閉幕直前に結構良い補強をしたと思ったんですが、降格圏内ですか今季のプレミアは1位以外は、読めません。ロイ・キーンが負傷らしいですね
目標の人なのでとても残念です。これでマンUは厳しい戦いを強いられますね

パルマ 1-0 エンポリ

インテル 3-0 レッチェ

カリアリ 1-1 メッシーナ

フィオレンティーナ 4-2 ウディネーゼ

ユベントス 2-1 アスコリ

ラツィオ 3-1 トレビーゾ

レッジーナ 1-3 キエーボ

サンプドリア 2-1 ミラン

シエナ 1-2 パレルモ

リボルノ 0-0 ローマ

ミラン×サンプは実際に見ましたが、サンプドリアは守備が堅いですね
ミランも結構攻めあぐねていたのではないでしょうか
ローマがリボルノに引き分けと言うのは意外でした

バレンシア 2-2 デポルティボ

マジョルカ 5-2 レアル・ソシエダ

カディスCF 1-1 ビジャレアル

セルタ 0-1 ラシン・サンタンデール

アスレティック 1-2 マラガ

アラベス 3-4 ヘタフェCF

オサスナ 1-0 セビージャ

ベティス 0-0 サラゴサ

エスパニョール 1-0 レアル・マドリー

アトレティコ 2-1 バルセロナ

デポルが単独首位というのは、サプライズですね(ぇ
オフは、ネガティブな面ばかりが目立ったのでこの調子で頑張っていって貰いたいです。
342441_BIGPORTRAIT.jpg



No.34 / 未分類 / Comment*2 // PageTop▲

2005.09.18  新ML報告vol2 <<20:54


MLの報告ですが小説風に書いていこうと思います。

~プロローグ~
2005年8月中旬ロンドンのクラブトットナムに激震が走った。
「ヨル監督、突然の解任」
原因はオーナーとの確執であった。
移籍市場も折り返し地点を過ぎ、各チーム戦術、連携等を深めるためにプレシーズンマッチを組んでいたが、トットナムだけは新監督召集の為に世界各国の監督にオファーを出していた。
しかし、誰もオファーを受けてくれる人はいなかった。
そんな中一人だけオファーを受けてくれるという人物がいた。
その名も、リュディ・ルシオン
世界規模では、そんなに有名ではない彼もアフリカでは名前を知らない人はいないというほどの有名人だった
彼は、実績こそ少ないものの人心掌握がうまく若手の指導もうまいと今のトットナムにうってつけの人材であった。
そんな彼は、記者会見でこう言っていた
「世界で、僕の名前を知っている人は少ないと思うしかし今シーズン終了後には、世界各国の人が僕の名前を知っていることだろう」
この挑戦的な態度に、プレミアのビック3の監督は次のように語った
チェルシー/モウリーニョ監督
「今季終了後には、彼の名前を全世界の人が知るようになる?何を言っているのか、せめて下部に落ちないように頑張ってもらいたいものだ」

アーセナル/ヴェンゲル監督
「どんな、監督が来ようとアーセナルは日頃から取り組んでいることをやるだけだ」

マンチェスターU/ファーガソン監督
「あれだけ大きいことを言うとプレッシャーも大きくなると思う、勝手に自滅してくれればこちらとしては嬉しい」
リュディ・ルシオン彼の監督就任には賛否両論の声があるが、今季のプレミアに面白みができたのは、間違いない

著者 オリバー・ケイ

No.33 / 未分類 / Comment*2 // PageTop▲

2005.09.17  新ML報告vol1 <<20:53


どうも、えのちゃんです。
最近更新しなくてすいません
その理由は、部活です。三年生の最後の公式戦が一週間後にあるのでそれに向けて最後の追い込みをかけていて、帰ってきてもすぐに疲れて寝てしまうという生活が続いておりました

そんなこんなで、MLの話ですがアーセナルのデータが消えてしまいました・・・
という訳で、トットナムで再開しようと思います
詳しいことは、また後日(ぇ

CL始まりましたね
前回のブログで、生で見るとか言ってましたが案の定起きれませんでした。とりあえず結果をどうぞ!

クラブ・ブリュージュ 1-2 ユベントス

ラピド 0-1 バイエルン

スパルタ 1-1 アヤックス

アーセナル 2-1 トゥーン

ウディネーゼ 3-0 パナシナイコス

ブレーメン 0-2 バルセロナ

ベンフィカ 1-0 リール

ビジャレアル 0-0 マンチェスターU

 PSV 1-0 シャルケ

 ミラン 3-1 フェネルバフチェ

 オリンピアコス 1-3 ローゼンボリ

 リヨン 3-0 レアル・マドリー

 ベティス 1-2 リバプール

 チェルシー 1-0 アンデルレヒト

 アルトメディア 0-1 インテル

 レンジャーズ 3-2 ポルト

第一節の結果でしたが、各クラブ順当に勝ったのというのが率直な感想です
あれだけトゥーン、トゥーンと言っておいてこの始末、しかしこの結果にめげずにまたしても言うのであった(意味不

トゥーン最高





No.32 / 未分類 / Comment*2 // PageTop▲

2005.09.13  ML報告vol4 <<21:53


更新遅れてすいません
MLは、中間交渉が終わりました
中間交渉突入時での順位は、5位と微妙な成績でした(ヘタレ
獲得選手はスケレンテンバーグとバガヨコです。
今は、正直バガヨコいらないなと思ってます(ぇ

現実のサッカーの話
いよいよ今夜、リヨン×レアルがやりますね
自分は、生で見ようかと検討中(ムリポ
見れたら見ます

No.31 / 未分類 / Comment*3 // PageTop▲

2005.09.09  まったりML記 <<21:04


ML始めましたが、結構大変ですw
アンリ&ベルカンプが怪我で、全治三週間って
結局、キンシーことオウス・アヴェイエとレジェスの2トップで何か在り来たりだなとか思ってしまう今日この頃でした
若手をバンバン使ってヴェンゲルになりきってます(ぇ
まだ、5試合ぐらいしか進めてないのでこの辺で

No.30 / 未分類 / Comment*4 // PageTop▲

2005.09.07  移籍反映完了!! <<22:00


いや~やっとウイイレ移籍反映させました。
今日は、学校が大雨、洪水警報により早く終わったのでずっとやってましたw
結局、MLはアーセナルで始めることに
バイエルンぐらいの六角形グラフになってしまったんですが・・・
結構やりがいがありそうです

ホンジュラス戦やってたみたいですが、見てませんw
一つの試合を集中してみることができないみたいで(マテ
欧州予選とか録画しても殆ど見てません


今、気に入ってる歌はmelody.のrealizeですね。
ドラゴン桜のオープニングです
不定期に気に入った歌を紹介していきたいと思います
自分は、歌手というより歌で選ぶので(ぇ
でわ

No.29 / 未分類 / Comment*1 // PageTop▲

2005.09.06  ウイイレ再開!! <<20:57


今日は、WSDトゥデイを買いました。
家に帰って即、移籍反映と思いましたが塾もあったので全然できてません。
今は、何とかセリエが終了しました。これくらいのペースですので、MLをやるのは10日ぐらいからかなと思ってます。

昨日のブログの後、皆様コメントありがとうございました。
コメントに話題がつけられないのは、こちらが話題を振らないからなので、あまり気にしないでくださいFLAREさん

終わります・・・


No.28 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

2005.09.05  ウイイレやる気出ない・・・ <<21:25


タイトル通りウイイレ最近やる気出ません。
まぁ明日には、WSDトゥデイが出るので移籍全て反映させてMLをニューカッスルでやるつもりですが
やる気が出ない理由はDBZを買ったからですね。
最近ドラゴンボールに興味を持ち始めて、とある中古ゲーム屋に行ってみるとDBZが1000円だったので、ポイントカードで購入すると
結構楽しくてはまっちゃいましたw
そんな感じなのでやってません。ウイイレは

欧州予選もいよいよ大詰めなのですね
チェコ、ルーマニアに負けてしまいましたからオランダが一位通過ですかね。今日BSでやってたんで後でじっくり見ますが・・・

少々愚痴を(マテ
前々回ぐらいのブログで、皆さんのコメントだけで生きてますとか言ってましたが、コメント数1ってなんですか~(爆
もうちょっとコメントください(ぇ
あとHPの方なんですが、掲示板に書き込んで下さったのがゲルマン魂さんだけってのもちょっと・・・(死
もうちょっと雑談掲示板とかがあった方が話し易いんですかね~
暇があったら設置してみます
ご意見、ご感想お待ちしておりますので書き込んでください。
お願いします
では・・・


No.27 / 未分類 / Comment*3 // PageTop▲

2005.09.03  タイトルが思い浮かばない <<21:48


どうも、こんばんは

今日は、ウイイレもあまり進展無いですね
なので今日の出来事を話して行きたいと思います
午前中から部活でしたしかも試合です
結果は負けましたが色々なものを得られたかなと(何
で午後からは、久しぶりにゲーセンへ
目当てはもちろん。WCCF
知ってる方いらっしゃいますかね~
で5クレやりましたが結果は散々でした
本屋でサッカー関係の本立ち読み&WSD購入して帰ってきました
その後は、勉強、ウイイレをやって飯食って今に至ります。

最後に一言
今のサッカー良いボランチがいれば良い(ぇ


No.26 / 未分類 / Comment*1 // PageTop▲

2005.09.02  重大発表 <<21:18


どうも、こんばんは
今日は、重大な発表があります。
MLを終了したいと思います!
理由は、レベル6を買い忘れたからです(ぇ
MLやりはじめてからでも、6買えば出るかなと思いきやなんと6に設定できないではあ~りませんか
こんな理由でMLを止めたいと思います。
移籍市場も終わったことですし、移籍を反映させてからまたやりたいと思います。(早くても9月10日ぐらいからです)

最近、スイスにはまってます(ぇ
自分は、中堅国と呼ばれる国が好きなのですがその理由はオンラインで脚光を浴びれるからです(マテ
それに、友達と対戦して負けても言い訳が(ry
基本的に、カウンターが好きなんですね(ぇ
どんなチームでもカウンターにしてしまいますね
8LEの時は、イタリアで頑張ってましたが最近弱いところが使いたくなってきたのでスイスでって感じです。
他にも候補は色々あるんですけどね。
オンで時々出没するかもしれませんので声かけてやってください
IDは、enotyannですので




No.25 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

2005.09.01  タイトルが思い浮かばない <<22:01


新学期が始まりました~
ブログの内容も薄いものになりがちですが、皆様愛想つかさずに読んでやってください皆様からのコメントだけが毎日楽しみで生きております(ぇ
ウイイレは2、3日に一回のペースで報告していきたいと思います。
報告する場合は「ML報告vol~」となりますのでそうなった時はウイイレ来るなと思ってください

ウイイレですが、2年目も終盤です
とりあえず中間交渉の結果から

IN
X・アロンソ、カルポーニ、パリュウカ、フェラーラ

OUT
ハビ・ナバーロ、ダビド

リバプールから、アロンソ⇔ハビ・ナバーロのトレードが来たときには驚きました
あとは、転生選手なのでこれからが楽しみです
順位は、今のところ3位と高位置なので現状維持で行きたいと思います

では、また明日

いつか、紹介したHPです。
http://www.geocities.jp/enotyann1991/newpage1.htm
完全に、企画ページですがご都合が合えば参加お願いします

No.24 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。